本物の自然素材を使用した健康注文住宅づくりを松山市で提案しています

お問い合わせはこちら 資料請求はこちら

充実のアフターメンテナンス

最長100年保証のMAINTENANCE

充実のアフターメンテナンス

施工品質の長期保証『PREMIUM100』

永い暮らしを守る住まいは高い建物品質を確保するだけでなく、その品質を維持管理していくことが大事です。

どんな高価な住まいでも年月とともに劣化していくものです。

そのためには建設中の建物検査と、施工後の定期点検が重要視されますが、自動車とは違って、軽視されているのが実状です。

この『PREMIUM100』は第三者のプロがチェックし、建設中はもちろん、建設後も長期的に家を見守ります。

住宅の価値を維持管理するため、時にはメンテナンスをする必要があります。

軽微な故障個所も長期間、見落とすと大規模工事となり、工事費もかかります。

とうしゃでは第三者機関家守りホールディングスと提携し、安心の住宅検査とアフターサポートでお客様の住まいを見守り続けます。

建てるまでの検査

建設中に全6回、128項目の建物品質検査を行います。検査結果はデータ化、保存します。

 

建てたあとの点検

お引き渡しから1年目、2年目、5年目以降は5年毎の定期点検を最大21回実施。
サポートは最長100年間の延長保証が可能です。
住まいの価値を維持し、永く住み続けられる住まいを見守ります。

充実の自社アフターメンテナンス

お客様とのなが~いお付き合い

宮脇建設は、「家」は完成したら終わりでなく、暮らしの変化や年月の経過で、お手入れをしながら住み継いでいくものだと考えています。ですから、宮脇建設では多くのメンテナンスメニューを持ち、なが~く快適に住んでいただくためのメンテナンスシステムを構築しています。宮脇建設では、竣工したあなたの家を必ず定期訪問しています。大工道具を持参しているので、その場その場で建具等の微調整も行っております。特に不具合がなくても、点検の時に気になっていることをお気軽にご相談ください。やがて出るかもしれない不具合を未然に防ぐこともできるはずです。現在住宅ローンは35年と言われています。日本の家の寿命は家も人間も約30年。ローン終了同時に建て替えなんて嫌ですよね。定期的なメンテナンスが長持ちのコツです。
新築のお客様には、お引渡し以後の1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年(1年後からは1年に1度の点検)をさせていただきます。また3年、5年、7年、10年の定期巡回は重点的に点検し、建物を維持する為の計画的なメンテナンスのアドバイスもさせて頂いております。

購入後の流れ

■ お引渡し

■ アフター点検(1ヵ月後)

■ アフター点検(3ヵ月後)
・住み心地はいかがですか?
・何か不具合はありませんか?
・家のお手入れ方法のアドバイスもおまかせください。

■ アフター点検(6ヵ月後)

■ アフター点検(1年後)
・目に見える金物の増し締めや、外部木部のチェックを行ないます。
・木製建具の動きは?塗り壁は?
・慎重に確認いたします。

■ 以後、1年毎の定期点検を実施

■ アフター点検(10年後)
・総点検をいたします。
・耐用年数に近づいている設備機器のチェックも大切です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。